miyaの出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS 第83回箱根駅伝予選会

<<   作成日時 : 2006/10/22 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今日はいつも通り、Runを実施。

昨日の夜は、坂戸のバドミントンクラブの方が九州へ引っ越されるとの事で、送別会に参加してきた。お酒の飲み過ぎもあり、今朝は、10時頃起床といつもより遅めだった。新聞の番組表を見ると、13:30から昨日実施された箱根駅伝の予選会がテレビで放映されるとの事だったので、録画予約し、13:00頃にRunへ。

来週、手賀沼エコマラソンに参加予定なので、今日は短めの10Kmをペース走に。行きは足も軽く気持ちよく走れたが、帰りは途中で足が重くなり、ペースが段々遅くなってきてしまった。最後の1Kmは、ペースをあげたが、こんな状態で、来週は大丈夫なのだろうか。

表題の箱根駅伝予選会であるが、走り終えシャワーを浴びてからゆっくりと見た。エースの調子が今一つの大学など、予選会までの各大学の様子が紹介されていて興味がそそられる。結果だけでなく、ここまでのドラマが面白いのである。専修大学のトップランナーは、途中から2位以下を引き離しダントツの1位だった。昨日、結果をラジオで聞いてしまったので、緊張感はあまり無かったが、各大学の現在10位の人を映していたが、結果を知っているだけに、可哀想になってきた。

さて、結果である。20Kmを走って各大学上位10名の合計タイムで競うわけだが、9位で通過した国士舘大学と10位で落選した拓殖大学の差が僅か1秒だった。落選で涙を流す学生を見ていると、こちらも可哀想で涙が出てきてしまった。拓殖大学、来年こそ頑張れ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
miyaさん、こんにちは。初めてお邪魔させていただきます。
ブログでも書きましたが箱根駅伝の予選会を見に行きました。順位を争う普通の大会と違い、予選会は10人合計のタイムという特殊なレースなので各校の考え方の違いが出てきます。エースが稼ぐところは飛び出すし、集団走で全体の底上げを図る大学もあります。國學院などは毎年目立たないですが、しっかり集団で走ってきますね。本番は逆に一人で走るので、予選会のようにいかないというのも面白くする要因だと思います。
のらきち
2006/10/24 13:33
以前、拓大の監督が分倍河原の飲み屋さんの常連で、ヨシさんがよく話してました。その後、急速に力をつけてきて箱根の常連になりそうだったのに2年続けての涙。無念ですね。関東インカレの結果を引きずるのもなんだかね。ま、ドラマがあっておもしろいです。本番の箱根も「もう一つの箱根」があって面白いですよ。
今週、本番頑張ってください。来週、勝沼に行ってきます。ワイン飲み放題に・・・。

2006/10/25 00:09
のらきちさん。こんにちは。コメント、ありがとうございます。
予選会を見に行ったんですか。確かに本番とは違って色々な駆け引きがありそうですね。一度、一流ランナーのスピードを見たいとは思っているのですが。

○さん。こんにちは。コメント、ありがとうございます。
拓大、本当に残念でしたね。監督がヨシさんと知り合いだなんて。拓大は2年続けていいところまでは、いっているんですよね。
今週は、手賀沼を走ってきます。○さんも、勝沼、頑張って下さい。飲みの方も。
miya
2006/10/25 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
第83回箱根駅伝予選会 miyaの出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる