miyaの出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS 第14回小川和紙マラソン

<<   作成日時 : 2006/12/10 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

小川和紙マラソンに参加してきた。

今回も天気が心配されたが、前日の雨も夜のうちに止み、午後から晴れ予報通りだった。FRUNの場所取りをすると公言していたが、出るのが遅れ現地に着いたときは、8時を廻っており、場所はほとんど空いていなかった。Gさん夫妻がレジャーシートで場所を取ってくれていたので、そこへ小生持参のブルーシートを広げることができ、事なきを得る事ができた。Gさん、ありがとうございました。m(_ _)m

画像


さて、天気だが、今日は昨年とは異なり、気温は少し高めで暖かく感じた。今回は、短パン、半袖シャツで走ることが出来た。下記の写真は、ウオームアップで走っているときに、国道沿いでやっていた仙元太鼓だ。近くで聞くと、お腹の底まで響き、かなり迫力がある。

画像


スタート時間が近くなり、20分前に、トイレタイム。かなりの行列だが、ここは人数の割には数が多いので、スタート時間には間に合った。今日は目標を、キロ5分に設定し、悪くても、コースベスト(1:51:56)。後半余力があれば、スピードを上げ、ハーフの自己記録(1:45:02)狙いだ。

スタートは、FRUNのNさんと1時間40分〜50分の所に並ぶ。しばらく待ってスタート。スタートロスは、47秒だった。ここは、スタート後、いきなり上り坂がある。まだ、最初なので無理せずに行く。下って、左折するとまた上り坂だ。前半はこのようなアップダウンが続く。5Km地点でSplitを確認すると、25分44秒。アップダウンがあるので、こんな所か。アップダウンをこなし、次の10Km地点では、25分55秒。う、少し落ちてる。(^_^;)ここは、我慢だ。

トンネルを抜けて、上り坂が終わり、長い下り坂でスピードを上げる。まだ、中間地点を過ぎた所なので、無理せず、苦しくない所まで上げる。この当たりは、沿道に応援の地元の人が多い。小さい子供からお年寄りまで、家の前で応援してくれる。応援で少し元気をもらう。15Km地点でSplitを確認すると、24分22秒。少し挽回できた。平坦な所まで来ても、スピードを落とさず粘る。

あと2Km地点を過ぎた所で、太股に疲れが出てきた。もう少しの辛抱だ。ゴール手前で、アップ時に見た仙元太鼓をやっていた。お腹の底まで響き気持ちよい。疲れている所で力をもらい、最後、ラストスパートし、ゴール。時計を確認すると、グロスでは、1時間45分を切れなかったが、ネットで、1時間44分42秒で、自己記録更新だ。戸田マラソンの記録を20秒更新できた。ふーー、良かった。

スタート LAP   Split
 −  0:00:47  −
5Km  0:26:31  0:25:44
10Km  0:52:26  0:25:55
15Km  1:16:48  0:24:22
20.1Km 1:41:03  0:24:15
ゴール 1:45:29  0:04:26
ネット 1:44:42

ゴール後は、高速道路で入間市の「いるまの湯」移動し、お風呂へ。ここの休憩所でオフ会をした。今回は、都合がつかない人が多く、オフ会の参加者は、Nさん、Dさん、小生の3人だった。少人数と言うこともあり、次の大会の話や都心でのオフ会の様子などたくさん聞けて、有意義な時間を過ごす事ができた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
miyaさん、お疲れ様でした。今日はいろいろとお世話になりありがとうございます。
コースベストときいていましたが、自己ベストだったのですね。おめでとうございます!あの上り坂の多い5-10キロを26分以内で、下りの多い10キロ以降はしっかり24分台ですね。小川和紙の理想的なペースです。
次は青梅で一緒ですね。よろしくお願いいたします。
のらきち
2006/12/10 20:44
アップダウンのきついコースでの自己ベスト達成おめでとうございます。
着実に脚力がアップしていますね。

2006/12/11 00:05
のらきちさん。コメント、ありがとうございます。

昨年ののらきちさんの走りを参考にさせて頂きました。後半の下りは、あまりスピードが上がらなかった気がしたのですが、周りの人もスピードが上がっていたようです。次は、青梅マラソンでご一緒できますね。宜しくお願いします。

-----------------------------
○さん、コメント、ありがとうございます。

やっと、ハーフは距離の不安が無くなり、何とか走れるようになってきました。次は、フルマラソンの距離に慣れることです。
○さんも、東京マラソンに向けて、着々準備しているようですね。無理せず、楽しんで下さい。私の次のフルは、荒川です。
miya
2006/12/11 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
第14回小川和紙マラソン miyaの出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる