miyaの出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS 第43回青梅マラソンに参加

<<   作成日時 : 2009/02/18 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

日曜日、青梅マラソンを走ってきた。

青梅マラソンは、スタート時間が11:50と昼近くなので、家を出るのもゆっくりで良い。家を8時半に出て、河辺駅には10時過ぎに着いた。河辺駅に着いてみると、ホームが人であふれかえっている。自分がホームに降りた場所は、階段からかなり離れていたため、階段に向かう行列に並ぶも、なかなか進まない。結局、ホームから改札まで、25分もかかった。

受付を済ませ、FRUNの待ち合わせ場所の体育館に向かう。体育館に着いたのは、11時近くになってしまった。スタートが昼近くなので、持ってきた昼食(お握りと大福)を食べ、腹ごしらえをする。11:20頃に走る準備をして、トイレに行くが、どこのトイレに行っても大渋滞だ。仕方なく行列に並び、トイレを済ませたのが、11:45とスタート5分前だった。30Kmの部へは、約15,000人が参加したらしいので、混雑も当然か。

無事、ナンバー順(7600番台)のところに並び、11:50定刻にスタート。今回のスタータは、北京五輪400リレー銅メダルの朝原さんである。ロスタイムは、5分41秒。1Km地点手前のクランクでは毎年渋滞するが、今年もお決まりの渋滞。ただ、今年は渋滞の時間が長かった様な気がする。4日前の30Km走で潰れているので、今回はゆっくり入るつもりでいた。が、そもそも人が多くて前にはいけないので、周りのペースに合わせて走る。ほぼキロ6分ペースである。

最初の給水地点では、人が多くコップを取るために人だかりとなっている。すぐに最初の給水はあきらめる。ここまでは、ほぼ想定通りのペースで走れた。次の給水所についたが、そこも人だかりで、中に入れない。これはまずいと思って走っていると、同年代の人がコップを差し出し、「飲みますか?レモン入り。レモンは自分で入れたんだけど。」と小生の前にコップを差し出してくれた。お礼を言って有難くいただく。「ゆっくり行きましょう!」と声をかけられた。併走し話をしたい所だったが、コップを捨てている間に見失ってしまった。

道がだんだん狭くなり、折り返してくるランナーのためにコース幅を制限し始めたところで、また、渋滞。ペースが落ちる。疲れてペースが落ちたのではなく、人が多くて走れない状況だ。仕方なく流れに任せて走る。折り返して、暫くして、やっと人がばらけてきた。17Km当たりの給水は、ばらけてきたこともあり、無事給水が出来た。

下りになってまだ余力があったので、ここからペースをアップ。追撃開始である。ペースをあげてすぐだったろうか。「miyaさん」と声がかかる。歩道を見ると、着ぐるみを着た女性が「miya」と書いたボードを持って立っている。一瞬誰か分からない。同じ愛称の人がいるのかと周りをキョロキョロ。すると女性が着ぐるみのフードを外してこちらを見ている。やっと分かった。FRUNのポーラさんだった。応援ありがとうございました。反応が遅れて、ろくに挨拶も出来なかった。ここで元気を貰ってスピードアップを図る。

一生懸命に走っているつもりであるが、ペースを確認すると、5分30秒を少し超えている。下りでこれしかスピードが上がらない。それでも、落ちてくる人を交わしながら、ペースを維持して走る。21Kmの上り坂も何とかペースを維持し、無事、ゴール。


LAP SPLIT
Start 0:05:41 -
05Km 0:35:37 29:56
10Km 1:04:04 28:27
15Km 1:34:55 30:51
20Km 2:03:15 28:20
25Km 2:31:56 28:41
30Km 2:59:10 27:14
Net 2:53:29 (5:47/Km)


記録を見ると、一昨年より8分位遅くなっている。今の段階では、こんなものか。次は、荒川市民マラソンのフルである。フルに向けて、良いロング走になった。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
青梅、人間渋滞マラソン大変お疲れ様でした。
あの狭い道路、折り返してくるランナーで片側車線、もう限界を超えていますね。イライラが頂点に達したでしょう。
そんな中で、体力だけは余裕だったようで、次回への期待がもてます。

富士山も8合目から山頂まで人間渋滞でイライラします。

2009/02/18 23:28
○さん、こんにちは。

富士山も人間渋滞ですか。それも、大変ですね。

青梅マラソン、河辺駅のホームから始まり、どこ行っても渋滞でした。帰りも、河辺駅の改札に向かう大行列を見て、隣駅の東青梅駅まで歩いてしまいました。あとから来た人に聞くと、入場制限をしていたらしいです。

来年の参加を考えてしまいますね。
miya
2009/02/19 06:47
噂には聞きましたが、ものすごい混雑だったのですね。一昨年でも、帰りの河辺駅は大変でしたが、東青梅まで歩くほどだったなんて!
昨年は雪で家を出ませんでしたし、今年の状態を伺った感じでは、一昨年の大会が私の最後の青梅になりそうです。少し寂しい。
とっちゃん
2009/02/19 07:20
お疲れ様でした。
後半上がっているようなので、距離伸びてからの問題は解消されましたね。
それにしても凄い人でした。1万5千人が2万人になったからでしょうか。
9000番台からのスタートでしたが、クランクは歩き以下の渋滞が1分続きました。給水で1分近くかかったところも何箇所かありました。参加者増と気温が高かったことがあると思います。青梅であの気温は考えてなかったのではないでしょうか。おそらく10年に一度の暑さだったと思います。
次回からはもう一度人数制限して欲しいですね。来年は東京マラソンの前の週なので今年より少ないと思います。また東京マラソンの当落にスケジュールが左右されそうですね。
のらきち
2009/02/19 12:56
とっちゃん、こんにちは。

コメント、ありがとうございます。今回は、本当に人が多くて、大変でした。

一昨年は、私も家から一歩も出ませんでした。ひたすらパソコンで、大会情報を探していました。

のらきちさんの情報では、来年は東京マラソンの前の週らしいです。いくらか、参加者が減るかも知れませんね。それより、定員を見直して貰いたいですね。
miya
2009/02/19 20:24
のらきちさん、こんにちは。

コメント、ありがとうございました。青梅、お疲れさまでした。

後半スピードが上がってるとはいえ、いっぱいいっぱいでした。フルは、あと12Kmもあります。まだまだ、持久力が足りないですね。
miya
2009/02/19 20:26
ホント、青梅の混雑はすごかったですね。
でも、今年はどこの大会でも同じようなもんだからなぁ…。
我われのように、以前から走っている者からすると、昨今の
マラソンブーム、ありがたいけど、ちょっと迷惑の部分もありますね。
これからずっとそうなんでしょうかねぇ…
のらきちさんが言うように、人数制限を入れた方が良いんじゃないかな…と思いますね。

でも、レースもオフも楽しかったことは楽しかったから、
それが救いかな。
次荒川もよろしくお願いしますね。
りっき@frun
2009/02/20 06:11
りっきさん、こんにちは。

コメント、ありがとうございます。ラン、オフ会とも楽しかったですね。

このブームがいつまで続くかですが、走る人が増えて嬉しい反面、デメリットが・・・。

次は荒川ですね。また、宜しくお願いします。
miya
2009/02/20 06:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
第43回青梅マラソンに参加 miyaの出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる