miyaの出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS インソールをオーダーメイド

<<   作成日時 : 2015/01/23 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

インソールを購入

2013年4月のフルマラソンで膝を痛めてから、もうすぐ2年になる。
ボチボチと走ってはいるが、痛くて歩けなくなったらステロイド注射。ランニングを再開すると痛みが再発。その繰り返しで今まで来た。ステロイド注射をしても痛みの緩和が目的なので完治することはない。

そして、昨年11月末のバドミントン練習で、膝痛が再発し歩けなくなってしまい、ステロイド注射で何とか復帰。最近は半年毎にステロイド注射をしている。

正月明け、きちんと調べた方が良いと思い、他のスポーツ整形を受診し膝のMRI検査をした。

その結果、左膝の半月板損傷で、半月板の内側の後ろ側にヒビが入っているとのこと。先生に運動は良くないのでしょうかと聞くと、完全に割れているわけではないので運動しても良いが、内側に負担がかかっているので、重心を外側にするようにした方がよいとのこと。

また、膝の負担を軽減するために膝を補強するための筋トレを継続してやるようにとのことでレクチャーを受けた。膝のための筋トレをして、現在2週間が経過したところである。

重心を矯正するのに、インソールで補正するのも一つの方法であるとの話だったので、今日、町田の「足道楽」でインソールを作成してきた。

作成の方法は、ホームページにも書かれているが、足の大きさの測定、足圧の測定、足を宙ぶらりんにし骨格を正しい位置にしてブルーの袋に足を入れ真空状態にして足型作成などなど。

値段はチョット高めの約2万円。これで、膝の痛みから解放されるのであれば、体への投資ということで割り切りたいと思う。店長の話では、この作成したインソールを、普段履きのシューズにも入れて、出来るだけ長い時間使うようにとのこと。インソールを使用してのランニングは日曜日を予定。さて、結果は・・・。

画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
半月板損傷だったのですか。それは、大変でしたね。
ひびが入っているとのことですが、自然と修復されるのでしょうか?
それがいちばん気にかかることです。

私は最近、でもないのですが、「NBのminimus(ミニマス)」というシューズでほとんど走っています。
「BORN TO RUN」という本を読んで、厚底シューズは良くないということが分かりました。
miyaさんも、ぜひこの本を一読されることをお勧めいたします。
ランニングの場合の膝痛は、「踵着地」に尽きると思います。
ハダシ系のシューズ、ミニマスとか、最近私の購入した「BROOKS PURE DRIFT」などのシューズを一度お試し下さい。
必然的にフォアフット着地になって、膝への負担が軽減されますよ。
もう普通のシューズは要らない!って感じです。
あくまでも私の感想ですので、個人差はあると思います。
では、また。
kaz
2015/02/15 19:10
kazさん

こちらこそ、ご無沙汰しております。
長い距離を走れなくなり、大会も約2年間参加できていません。

半月板のヒビ、自然治癒はしないようです。手術すれば治る?
医師の話では、とにかく、左ひざの内側に負担をかけないようにとの
ことで、インソール以外に膝廻りの筋肉強化をするしかない。

「BORN TO RUN」ご紹介ありがとうございます。
早速、読んで研究して見ます。
また、シューズの選択も考えてみたいと思います。
ミニマスもたくさんの種類があるんですね。
では。
miya
2015/02/16 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
インソールをオーダーメイド miyaの出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる